【YouTuber兼ポーカープレイヤー】世界のヨコサワ?(年齢/身長/大学/ひろきの顔など)

2020年5月11日

本記事の内容

本記事では、最近人気沸騰中のYouTuber兼プロギャンブラー世界のヨコサワさんこと、横澤 真人(よこさわ まさと)さんについて、生い立ちから有名になるまでの半生をまとめました。

浮かれる人のイラスト(男性)

「最近人気のYouTuber世界のヨコサワってどんな人?プロポーカープレイヤーって聞いたけどそんなにすごい??」


こういった疑問に答えます。


ぜひご覧下さい😊

世界のヨコサワの基本プロフィール

本名横澤 真人(よこさわ まさと)
愛称世界のヨコサワ
性別男性
出身地神奈川県横浜市
生年月日1992年12月10日(いて座)
家族構成父、母、兄
年齢27歳
身長169cm
体重67kg
最終学歴立教大学中退
部活軽音楽部(ギター?)
趣味ギャンブル
職業プロギャンブラー、Youtuber、起業家

世界のヨコサワの生い立ち

世界のヨコサワさんは、1992年12月10日神奈川県横浜市で生まれました。

母がアパレルの自営業、父がエンジニアということもあり、恐らく相当お金持ちの家であると考えられます。

習い事は剣道、サッカー、スイミングなど色々経験されています。

しかも、サイバーキッズだったようで、小2でブラインドタッチができたそうです。😱

世界のヨコサワ:生い立ちまとめ

サイバーキッズ時代
・小学校2年生:ブラインドタッチができる
・小学校6年生:自身のホームページ作成
・中学校1年生:プログラミング習得
・時期不明:FPS(ゲーム)で日本6位

これだけたくさんの経験をされているというのも、ご両親がお金持ちだと予想できますね🧐

世界のヨコサワの学歴

そんなヨコサワさんの学歴ですが、高校の偏差値は50くらいだったとのこと。

パソコンに関しては万能な世界のヨコサワさんですが、勉強はそこまで天才ではなかったかもしれません。

天は二物を与えずということでしょうかね。😎

しかし高校時代は軽音楽部でバンドを組み、応援団長をつとめる等、THE陽キャラだったと考えられます。🧑

大学は第一志望の早稲田大学に落ちて、立教大学経済学部会計ファイナンス学科に入学するも大学1年生の時点で中退されています。

世界のヨコサワ:学歴まとめ

学生時代
・高校偏差値:50くらい
・部活動:軽音楽部(ギター担当)
・その他高校での活動:応援団長
・大学:立教大学経済学部会計ファイナンス学科中退(大学1年)

世界のヨコサワの起業歴

18歳で大学を中退した世界のヨコサワさんですが、すぐに起業をします。

当時の事業内容としては飲食店の仲介やイベント会場貸出事業だったそうです。

しかし、それだけで生活できるわけではなく、居酒屋・マクドナルド・イベントスタッフ等のアルバイトをして生活しておりました。

また当時からパチンコで月13万くらい勝っていたそうです。さすがプロギャンブラー!

19歳の頃に比較サイト事業を始め、月商2000万超えの大成功。

しかし税理士の詐欺に逢い20歳にして借金4000万を背負います。😱

以降3年間ポーカーに明け暮れ、24歳でまた起業します。

事業内容はホームページやアプリの開発会社。

ポーカープレイヤーの人脈(社長等)を繋いで半年で売上1億超えの大成功。

エンジニアを20人雇い、六本木にオフィスを構えていたそう。🏬

六本木の開発会社を経営していた当時(24歳)

しかし、大きな開発案件を2つ同時に飛ばれ、売上が入金されずに1年半ほどで倒産します。

本当、世の中どうなってるんでしょうか。。😭

世界のヨコサワ:企業歴まとめ

経営者時代
・18歳:飲食店の仲介、イベント会場貸出仲介事業会社設立
・19歳:事業内容を比較サイト事業に変更し月商2000万超え
・20歳:税理士の詐欺により倒産し、借金4000万
・24歳:ホームページやアプリの開発会社設立、半年で売上1億超え
・25歳:大型案件の未入金により倒産

世界のヨコサワの借金

事業で詐欺に遭い、4000万と多額の借金を負ったのですが、誰から借りていたかというと、なんと個人の投資家でした。😱

いや、どんな投資家だよ(笑)と思いますよね!

噂では結構やばい投資家から借りているという話も。。。👤

世界のヨコサワ:借金内容まとめ

借金時代
・総額:4000万超え
・借金要因:詐欺被害
・借入先:個人投資家

世界のヨコサワのポーカーとの出会い

借金を4000万背負っていた20歳の時、友達に誘われポーカーに出会います。

その時すでに感覚で勝率が分かるくらい天才的な才能を自覚したそう。🤩

そしてヨコサワさんはポーカーに出会って1ヶ月でAJPC(全国大会)に出場し、予選30分で敗退。

その後、強くなるべく週8でアミューズメントポーカーにて練習したそうです。😱

そして21歳でプロポーカープレイヤーになることを決意します。

世界のヨコサワ情報:ポーカーとの出会いまとめ

ポーカーについて(初心者時代)
・出会い:友人に勧められ20歳で始めるも才能を自覚
・勉強:週8でアミューズメントポーカーへ
・初出場大会:AJPC(予選落ち)

世界のヨコサワのポーカー資金源

プロのポーカープレイヤーを始めた当初の資金源は、やはり個人の投資家からの借金だそうです。

「えっ、当時4000万の借金をしてたんじゃないの?」

そうです、当時4000万の借金を背負っていた世界のヨコサワさん。

あろうことか個人の投資家からさらに借金をしてポーカーの世界大会に出ています。

いや、どんな投資家だよ!!(笑)👤


こんな投資家普通いません。人望が凄すぎます(笑)

やばい投資家説濃厚。??👥

世界のヨコサワ情報:ポーカー資金源まとめ

資金源について(プロ初戦)
・金額:100万ほど
・資金源:個人投資家からの借入

世界のヨコサワのポーカー成績(賞金)

人生初トーナメントのワールドポーカーツアー(通称WPT) Koreaに参加費30万で参加し優勝。

獲得賞金1200万円🥇


ワールドと付く大会で優勝したため、この時から「世界のヨコサワ」と呼ばれ始めます。

その他も、マカオ・ラスベガス等でキャッシュゲームをし、月収200万ほど。。すごい。

そして3年ほどかけてポーカーをし、4000万の借金をほぼ返したのだとか👍

2019年1月に韓国インチョンで開かれた、「japan high roller festival」という大会で4トーナメントの内3つで優勝し合計の賞金1500万を獲得するという恐るべき成績を残しました。

この時点で「HENDON MOB」という機関が記録している公式記録として、獲得賞金額世界1位になっています。

japan high roller festival後のツイート
世界のヨコサワ情報:成績まとめ

成績・賞金について(2020年5月現在)
・AJPC:予選落ち
・2013年
  WPT Korea(プロ初出場):優勝(賞金1200万)
・2018年
  Asian Poker Tour (APT):優勝(賞金800万)
・2019年
  japan high roller festival(スーパーハイローラー):優勝(賞金500万)
  japan high roller festival(ヘッズアップ):優勝(賞金270万)
  japan high roller festival(メイン):3位(賞金160万)
  japan high roller festival(スペシャルハイローラー):優勝(賞金600万)
  Asian Poker Tour (APT):優勝(賞金290万)
・2020年
  European Poker Tour – EPT:7位(賞金1100万)
  Aussie Millions Poker Championship:5位(賞金2000万)
・キャッシュゲーム:月400〜500万

世界のヨコサワのひろきとの出会い

WPT Koreaで優勝した後、アミューズメントポーカーで初対面のひろきさんから「よ。久しぶり!」と声をかけられたそうです。

かなり印象的で、すぐ仲良くなったそう。

しかしこれもI.Q150超と噂されるひろきさんの策略だったとか(笑)

ちなみにひろきさんはワールドシリーズオブポーカー(World Series of Poker、通称WSOP)で日本人で過去最高位の25位まで勝ち進み、賞金3500万円を獲得しています。(ヨコサワ越え)🙇

気になるひろきさんのお顔はこちら。

Poker NOW! 2019-09-17 - Togetter
WSOPでのひろきさん

イケメンですねぇ〜、ポーカーができてこのルックス。。ずるいです😂

世界のヨコサワ情報:ひろきまとめ

ひろきについて
・ヨコサワとの出会い:アミューズメントポーカー
・I.Q:推定150
・ポーカー成績:WSOP25位(日本人で最高位)、賞金3500万円
・世界のヨコサワチャンネルの動画編集者
・イケメン

世界のヨコサワのyoutube歴

2度目の倒産を経験し、どん底に落ちた25歳の時にひろきからyoutubeを誘われ、2016年9月16日に「世界のヨコサワ」チャンネルが誕生します。

ポーカー人口を増やすためにポーカー企画を撮ることに。

そして初投稿の動画がこちら。

その後は動画の方向性に苦戦したものの、2019年1月に韓国インチョンで開かれた、「japan high roller festival」で4トーナメントの内3つで優勝した動画がバズり、有名になります。

さすが天才🙄

その動画がこちら↓

さいごに

最後まで読んでいただきましたので追加情報です。😊

ヨコサワさんのプレイをみていると、半端なく勝負強いことがわかります。

その強さは直感で勝てるアクションを選んでいるからだと思います。

このように、直感でアクションできるようになりましょう。

いやいやそんなの無理と思うかもしれませんが、案外可能です。

私も、AIアプリを使って勉強するだけで、直感でアクションできるようになりました。

オススメのポーカーAIアプリについてはこちらをご覧ください。

このアプリの信頼性ですが、このアプリで勉強して一応私は全国一位になってますのでかなりオススメです。(しかも無料)😘

↑全国優勝の際に届いたメールです↑

皆さんも、世界のヨコサワさんに負けないように、ポーカーを始めてみましょう!

【関連記事】