【ギャンブル必勝法】プロが全員意識するオッズ理論って何?【ポーカー編】

2020年5月6日

ギャンブルと聞くだけでアレルギー反応を起こしていませんか?

オッズ理論はギャンブルにだけでなく、人生において勝ち組になるための思考法といっても過言ではないです。

ギャンブル依存症のイラスト

「ポーカってどういう確率を考えればいいの?オッズ理論というものを聞いたことがあるけどよく分からない。簡単に確率を判断できる方法があれば知りたい。」


こういった疑問に答えます。


今回はオッズ理論についての解説に加え、オッズ理論とどう向き合いプレイしていくべきかについて、是非最後までご覧ください。

この記事の信頼性ですが、

私は今回ご紹介する勉強方法でオッズ理論を上手く武器にし、オンライントーナメントで全国1位になってますので、安心して読んでみてください。😊

↑実際に414名の中で1位になった時に届いたメールです👍↑

はじめに

ギャンブルと聞くだけで、抵抗のある方が多いです。

しかし世の中には、参加した方が得するギャンブルも存在しています。

今回オッズ理論を理解する上で、まず参加した方がいいギャンブルが存在することを認識しておいてください。

具体的に、例を出して解説します。

ギャンブルに参加すべきかどうかの例題

【問題】
ギャンブル嫌いの花子さんは、ある日友人に誘われ、1000円賭けて裏表の予想が当たるまでコイントスをし、当たったら2500円の賞金が与えられ、外れたら1000円のマイナスになるギャンブルをしようと誘われました。花子さんはギャンブル嫌いのため、断りました。
この判断は正しいか間違っているか答えなさい。

【答え】


【解説】
ポイントは以下2つ。
・1000円賭けて当たると2500円もらえるため、資産が2.5倍になる
・当たる確率は50%
このギャンブルの倍率の期待値は、
期待値=2.5倍 × 50% = 1.25倍(>1倍)
よって、ギャンブルを永遠に続けると資産が1.25倍に増えるため「このギャンブルをした方が良い」となる。

このように、参加することで資産が増えるようなギャンブルは、参加した方がいいです。

では、この例題と紐づけてオッズについて解説します。

オッズとは

自分の投資に対するリターンの割合のことです。

上の例題の場合、オッズは2.5倍となります。

そしてこのようなギャンブルのことをオッズに合うといいます。

オッズの期待値の計算方法

オッズの期待値の計算には、勝率が必要です。

まずはポーカーの勝率の計算方法をおさらいします。

ポーカーの勝率の計算方法

ポーカーの勝率

【場のカードが0枚(プリフロップ)の時】
スターティングハンドの勝率表 ご参照

【場のカードが3枚(フロップ)の時】
アウツ × 4 (%)

【場のカードが4枚(ターン)の時】
アウツ × 2 (%)

アウツ:「これが来れば強い役が完成する!」というような待ちのカードの枚数

オッズの期待値の計算方法

オッズの期待値

オッズの期待値 = オッズ × 勝率

オッズの期待値>1:オッズに合う

オッズの期待値<1:オッズに合わない

オッズに合わないゲームは基本的に参加すればするだけ資産を減らすことになるので注意しましょう。

例題

オッズの期待値の例題

【状況(フロップ)】
ポット:200
場のカード:7、10、A(絵柄は考えないものとする)
あなたのハンド:8、9

【アクション】
相手:ベット50
あなた:どうすべき???

【解答】
コールすべき

【解説】
オッズ:(200+50+50)÷50=6倍
勝率:8枚(※)×4=32%
オッズの期待値:6倍×32%=1.92倍(>1)

(※)フロップの後に揃いそうで強い役はストレートであるため、アウツは6の4枚、Jの4枚の計8枚となる。

このように、瞬時にオッズの期待値を計算し、正しい判断を下すことは、なかなか初心者にすぐできるものではありません。

では、このようなオッズとどう向き合っていけば良いかというと、オッズの心得を理解し、適切な対応を取ることが大切だと思います。

オッズ理論の心得

ポーカーにおいて、感情に任せて行うプレイは命取りになります。

なので、オッズ理論は自分を抑制するルールだと思っていただけると良いです。

オッズ理論でプレイルールを確立することは、ギャンブルにおいて大前提となります。

実際、プロギャンブラーでyoutuberの「世界のヨコサワ」さんもオッズ理論で用いる確率や期待値を意識したプレイをすることで、様々なカジノを出入禁止になっているそうです。

そのくらいカジノ側が嫌がる=ギャンブラーが儲かるプレイルールなので、ぜひ身に着けてみて下さい。

しかし、オッズ理論を使って負けることももちろんあります。

そんな時も落ち込まず、自分は正しい判断をしたと思っていただいて大丈夫です。

オッズの期待値を計算するのはとても面倒であるため、私は感覚で判断できるように訓練しました。

しかもそんなに難しい訓練ではなく、ある学習アプリをずっとやっていただけです。

一応、「オッズをいちいち計算してプレイするのは面倒!直感でプレイしたい!」という方のために、私が学習していたオススメのアプリも下記で紹介していますのでぜひご覧になってください。

【オススメ】PokerSnowieというAI搭載の無料ポーカーアプリのコスパが異常【徹底レビュー】

確率や期待値はもちろんのこと、ブラフまでも直感で行えるようになるアプリなので、ぜひ使ってみてください。😊